60年あなたのおかかえ 電気やさん

終戦直後 焼け野原の時代 地元町会の委託により 
        防犯灯工事からスタートし現在に至ります

                                             
昭和20年10月 川本仙太郎が電化製品販売・電気工事業
        東陽電気商会を創業 (旧 本店)
昭和26年 6月 株式会社東陽電気に商号変更、資本金30万円
昭和27年10月 レコード販売部新設
昭和39年 3月 東陽電気株式会社に商号変更
        代表取締役 川本仙太郎 退任 川本繁 就任
昭和40年 9月  資本金200万円に増資
昭和41年 5月 東京都指定サービス店の認定を受ける
昭和41年11月 第1回全国中小企業団体総連合表彰大会にて

        代表取締役川本繁が内閣総理大臣賞を受賞

昭和41年11月 東京都商店コンク一ルにて第1位となり知事賞受賞

昭和41年11月 第11回全国商店コンクールに於いて
        日本商工会議所会頭賞受賞
昭和42年3月  資本金400万円に増資
昭和42年7月  東京都足立区に竹の塚店オープン
昭和43年2月 資本金800万円に増資
昭和43年10月 千葉市花見川団地に花見川店オープン
昭和44年4月  レコード専門 東陽店オープン
昭和44年11月 電気安全関東委員会審査優良電気工事店5年連続受賞
昭和44年11月 葛飾区立石に立石店オープン
昭和45年2月 資本金1,000万円に増資
昭和46年1月  系列会社 リビングトーヨ一株式会社を
        電気工事・電気設備工事・空調設備工事業として、設立 資本金300万
昭和46年2月  CD・ミュージツクテープ・レコード専門店
        ミュージックトーヨ―株式会社を設立、資本金2000万円
昭和48年11月 全国商店コンクールに於いて東京都連合商店会会長賞受賞
昭和50年2月  江東区に南砂店オープン
昭和51年12月 花見川店閉店 JR新検見川駅前に 検見川店オープン
昭和55年8月  資本金3,000万円に増資
昭和55年10月 立石店閉店 ミュジックトーヨー立石店に移管
          竹ノ塚店 ミュジックトーヨー竹ノ塚店に移管
昭和55年11月 門前仲町店オ一プン
昭和60年3月  南砂店と旧本店を統合し区役所前に東陽店オープン
            本部を江東区富岡1−8−5へ移転
昭和63年2月  検見川店 ビデオ・CDのレンタル店で新装オ一プン
平成元年2月  レンタル門前仲町店を新装オープン
平成6年5月  (JSB)ワウワウ取次全国コンテスト5位入賞
平成6年9月  ソフト営業部3世代レンタルPOS導入
平成9年4月  家電営業部4世代POSシステム導入
平成10年5月  (JSB)ワウワウ取次コンテスト関東・甲信越地区で1位受賞
平成10年11月 東京江東西税務署より優良申告法人・表敬状受賞
平成12年3月  商品センター 深川1丁目に移設
平成12年9月  東陽店内に設備営業部のハウジング・リフォーム ショールーム オープン
           福祉用品販売・リース取扱い開始
平成14年11月 ソフト営業部4世代レンタルPOS導入
平成15年10月 富士通パーソナルズ(インターネット関連)よりパソコン販売で感謝状受賞
平成20年 5月  家電営業部4世代POSシステム導入
平成21年 5月  全国電機商業組合・日本放送協会より
            「この道一筋50年営業継続会社」で受賞
平成22年 5月  松下電器産業鰍謔陂A続50年全国特別優秀店賞受賞
平成23年 5月  松下電器産業鰍謔陂A続51年全国特別優秀店賞受賞 



  1964年 当時の全社員の自発的な発案で、この社訓が出来ました


        


                 社訓の解説

1 二人の提案を併せて第一項に決まりました。
  東陽電気が売るのは商品ではなく 誠意 真心 です。

2 鏡の原理 自分の笑顔が相手の心の鏡に映って戻ってきます。
  楽しい一日は (一生) 自分の笑顔が相手の心の鏡に映って、
  戻ってきます・・・楽しい一生に繋がります。

3 仕事は大勢の人の協力があって、より良い仕事が出来るようになります。
  助け合って仕事をしましょう。

4 立てた計画は、必ず正しく完成させよう。

7 社訓の第7項目は、社員全員の投票で無修正・最高点で決まりました。
        現在の4S(整理・整頓・清掃・清潔)の基になっています。

8 社訓の締めの言葉として社長の発案。全員賛成で決まりました。


     社訓の心を元に社歌を創りました。  (歌詞は下段 に有ります)  

                       
歌詞

    1 朝の光をちりばめて
      燃える望みも朱の色
      暮らしを楽しくする幸に
      真心込めて送る日々
      我等のトーヨーここにあり
      我等のトーヨー若さあり

    2 一人一人が新しい
      技術に挑んで行く誇り
      ここから拓ける栄えの道
      自信に満ちて進み行く
      我等のトーヨーここにあり
      我等のトーヨー行方あり

    3 力合わせて今日よりも
      更に伸ばそう明日はまた
      輝く未来が待っている
      文化をひろげ揺ぎなく
      我等のトーヨーここにあり
      我等のトーヨー使命あり